読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独り言ライブ ミヤヅ屋

マイペースなやつがマイペースにマイペースする空間。

金沢のスタバより愛と親しみと何かを込めて。

こんばんは。初投稿から1日と経ってないんですね、びっくり。

今日は石川県、金沢に来ております。

なんとまあ風情ある町並みなこと!!🏡🏠🏡🏘

この雰囲気すごい好きだなあ笑

 

今回は、去年のフィリピンでのフィールドワークを行った時にお世話になった北陸学院大学の田中先生からお呼ばれして、大学のフォーラムで10分ちょいお話をさせていただきました。

 

まさか学生の身分でお金をもらってお話をするようなことになるとは・・・!

交通費まで出していただいたし、それに応じるだけのお話をしないと・・・!

 

 

 

 

 

 

はい、いつも通り緊張噛みまくり早口ペラッペラプレゼンテーションでした笑

でもまあ周りの反応はそんなに悪くなかったので一安心。中身が良かったですね、本当にこの経験を与えてくれたメンバーと上野さん、現地の人含め関わってくれた方全てにスペシャルサンクスです。

 

結局、僕の方が勉強になるイベントでした。石川県の教育に対する姿勢のアツさにびっくり!うちの団体石川にも設立しようぜ。

 

同じくプレゼンテーターで、東北や熊本の震災ボランティアをされている学生さんの講演や、一緒にディスカッションもさせてもらいました。

やっぱり直接ボランティアに携わって、頭を悩ませている人の話を聞くと、支援の難しさを実感しますね。「支援の最終目的は支援者がいなくなること」なんて定説を堂々と言ってしまいましたが、言葉で言うのは簡単でも、それを実際に行うのは本当に難しいことなんだろうな、とみなさんの言葉から感じました。

 

特に印象に残ったのはJICA北陸の小島さんのお話で、ホンジュラスのコミュニティスクールで真の教育を見た、と言うお話でしたね。ホンジュラスどこやねん、て言う話はまあ置いとくとして、「教育を受けるのが当たり前でない」と言う意識が子供達の勉強への向き合う姿勢を変えるのかもしれない、と言う話でした。

 

結構自分の中でも衝撃でした。

 

理想の社会のあり方って、もしかして「当たり前に教育が受けられる社会」ではないのかもしれない。

あるべき教育の形ってなんだろうな、と考えさせられる1日でした。

 

 

 

 

あ、今日は満喫に泊まって明日は金沢観光して来ます!!

海鮮丼、美味しかったけど2700円は高え・・・松屋で3日食えるわ・・・

 

 

でわでわ、あでゅ〜🌟